鈴木鉄工の主力製品がこのプレス機です。加工精度の高さは、コマツのパートナー企業として折り紙付きで、新しい機構や制御ソフトの開発に積極的に取り組み、幅広いニーズに応えています。


プレス機の進化に限界はありません。CNC制御を採用して、生産性と精度を大幅に向上させたほか、低騒音、フリーモーションを実現するハイブリッド機もその成果の一つです。


絞り成形作業や製品のつき上げを行うダイクッションや材料を搬送するフィーダなど、周辺装置を含めた形で、プレス機の能力を最大限に引き出すトータルシステムを提案しています。


これまで蓄積してきた技術力を活用し、さまざまな機械のオーダーメードにも対応します。お客様と直接コミュニケーションをとりながらきめ細かにニーズをくみ取り、最適の機械を提供します。


高い信頼性を持った機械でも、15〜20年長期連続使用すれば精度が落ちてくるものです。そんなプレス機に分解、メンテナンスを施し、本来の性能をよみがえらせます。